現役道化師から学ぶ講演 感想1

病院の子供への訪問活動等については全く講師が話をしたとおりであり、しかし自分の想像の範囲内であったが、最も心に残った点は以下のことになった。

カーディラーのイベントに呼ばれた際のエピソードについて各種事前準備は済ませたが開店時間に なってもお客様は来店しない時に、彼(クラウン)がとった行動は、飢えた視線でお客様をお迎えすることがないように、カーディラーの社員方々に手品したり、パフォーマンス披露し場を和ませることで、営業所全体に自然に笑顔が作られ、お客様をお迎えする際に和やかな空気ができたということ。

私だったら、現場の社員たちにパフォーマンスを披露する発想はなく、ただただ来店したお客様へのパフォーマンスに終始していたと思う。

開店時の営業所の社員の方々の「お客様が来ない」というややイラついた表情や場の空気を敏感に察知し即行動した講師の機転に脱帽した。

そしておそらく単なる場の賑わいに留まらず、ディラーが狙った販売促進としても良い結果が納められたであろうことは容易に想像できたし、その場の楽しげな光景が目に浮かんだ。