住宅販売瑕疵担保責任保険‎

住宅販売事業者向けの保険です。

平成12年に施行された『住宅の品質確保の促進等に関する法律』。

それにより、事業者は瑕疵に対する10年間の住宅瑕疵担保責任があります。

そして、責任履行のために、資力確保として「保険」もしくは

「供託」のいずれかの措置が、義務化されました。

要するに、10年間は住宅に欠陥があった場合、事業者に補修の責任があるので

そのための費用をあらかじめ担保しておく、という事ですね。

 

瑕疵担保責任保険‎に関しては、事業者が倒産した場合など、住宅購入者が

直接保険会社に保険金請求することが出来ます。

これから住宅の購入を検討している方は、忘れないようにして下さいね。

 

そんな住宅販売瑕疵担保責任保険‎は、弊社でもお引き受けが可能です。

代理店をお探しの際は、是非お声掛けください。

298806